なぜスペイン語を学ぶのか、の話。

なんでスペイン語を勉強してるのか。

それはスペインに行きたいから。
その為にはツールとして言葉を習得するのは必須だから。
 
ここまでの理由はあるんです。
ただ、ここまでの理由しかないんです。
 
スペイン語を話せるようになりました。スペインにも行きました。さぁ何をしますか?」ってなった時の答えがないんです。
 
正直ものすごく焦っています。
「焦り」という言葉が適切かは分からないですけど、この現状はやばいなという認識はあります。
 
私は通訳士や翻訳家にはなろうと思っていないので、言語なんて所詮意思を疎通させる為のツールに過ぎないんです。
 
ライターになりたいのか?違う。
ツアーコンダクターになりたいのか?違う。
毎日毎日自分に質問を投げかけていますが一向に答えがでません。。。
 
スペイン語に限ったことではなく、私は様々な事に対する「明確な目的」というものがないことに気付きました。
 
巡礼中にもよく投げかけられた質問。
「将来はどうなりたいの?」
「人生の目的はなに?」
そして今Instagramでメッセージをくれた方から今年のgoalを聞かれて返答に困っているところです…笑
 
思い返せば幼い頃から自分の意見を言うのが苦手で、他人の「目的」や「意見」に乗っかって生きてきました。
その結果、自分で自分の目的や目標を見つける事ができない大人になってしまっていたのです。
「なんとなく」と答えることによって、のらりくらりと生きてきたツケが今回ってきました。
 
「こうなりたくない」という気持ちはわりと明確にあるのですが、「こうなりたい」とゴールを決めてそれに向かって道を作る事ができないんですよね。
とりあえず目の前にある無難な舗装された道をふらふら進んで、面白い道を見つけたらそっちに進もう、としか考えていないような感覚です。笑
 
うーん、なんか上手くまとまらないけど…
とにかく今かなり切羽詰まった状態にいることは確かです笑
「将来どういう事をして、どうやってお金を稼ぎ、どう社会に貢献していきたいのか」
について考える時間をしっかり作っていこうと思います。