オンラインスペイン語会話(1to1Spanish)を始めた話。

私はスペイン語を勉強する時は、いつもワークブックを解いて勉強しています。

でも言語はコミュニケーションツールなので、たとえ頭で理解してても使えなければ意味がありません。

特に私はスペインに留まりたいと考えているので、「資格を取るための勉強」ではいけないのです。

 ということで、オンラインでスペイン語会話を学ぶことのできるサービスを探すことにしました。

 

そこで目に留まったのがツイッターのある方のブログで紹介されていた1to1Spanish。

www.1to1spanishondemand.com

コストも他のサービスよりお手頃ですし、講師はスペイン人が多いということから、こちらのサービスを試してみることに。

一回無料で受けてることができるのもうれしい(´ω`)

日本語がわかる先生も居るので私みたいな超初心者でも安心です。(日本語ガイダンス付きのレッスンは2ユーロ割高らしいです。)

 

実はスペイン語でコミュニケーションをとるのは今回が初めて!

ドキドキで予約をいれて、パソコンの前で5分前から待機してました。

予約の時間から2分後くらいに先生登場!

“Hola”から始まりぐちゃぐちゃなスペイン語で会話をしました。

先生はとても優しくて、なかなか単語がでてこなくて止まってしまった時も、辛抱強く待ってくれます。

本当はいろいろ質問もしたかったですが、聞かれたことに答えるのに精一杯で、質問文を頭で作る前に先生が気をきかせて話を進めてくれてました。悔しいー!

 

お試しを終えて、自分の実力のなさを改めて感じたので継続してレッスンを受けることにしました!

 都度払いよりもパッケージで購入した方がお得なので5回分購入。

そのあと、次のレッスンを予約しようとしたのですがここでトラブル発生。

先生と時間を選択し、アドレスなどの情報を入力するまではいいのですが、そこから次に進むには1レッスン分の8ユーロを払わないと進めない仕様になってるではありませんか!

1時間あーでもないこーでもないと色々トライしましたがギブアップ。

問い合わせた方が早い!ということで、問い合わせ用のメールアドレス宛にメールを入れてみました。

するとなんと15分で回答が∑(゚Д゚)

f:id:the-devil-wears-prada-ayaka:20171002204838j:plain


どうやらコードをいれないといけないらしい。

まさかと思いメールボックスを確認すると、5回分のパッケージを購入したときのレシートが届いており、そこに

 

f:id:the-devil-wears-prada-ayaka:20171002205546j:plain

ちゃんと書いてありました笑笑

ごめん、分からんわ!笑笑

 

まぁ無事次回の予約も完了したので、これからみっちり頑張っていきたいと思います。

 

私は英語は話せるんですが、話せるようになったのは実はつい最近。

それまでは英語を話すのが恥ずかしくて、海外に行って何かを買うときくらいしか英語を話す機会がありませんでした。

それがスペイン巡礼に行き、話さざるをえない環境にぶち当たってから笑えるほどメキメキと上達。

義務教育から英語を学び始めて約10年、ようやくアウトプットの大切さを肌で感じた瞬間でした。

スペイン語はそんな回り道をしたくない!ということで、完璧主義な私が片言の状態で言葉を話すのは正直プライドが許せませんが、とにかくたくさん間違えて、たくさん学びたいです。

よーし、頑張るぞおおお٩( 'ω' )و