2回目のスペイン巡礼?!

ご無沙汰です。

最近ツイッターが忙しくて(?)ブログノータッチでした。

 

さぁタイトルの話ですが、コロンビアに行く前にスペイン巡礼をもう一度歩こうかなと思っています。

退職が正式に決定し、引き継ぎなどの関係から6月頭まで勤務することになりました。

そのあとすぐにでもコロンビアに飛ぼうと思っていたのですが、親友のコロンビア人の妹さん(日本在住)が8月に里帰りをする事になったそうで。

親友同様オープンな性格の妹さんらしいので、一緒に行けば楽しいと思うよと提案してもらいました。

彼女は里帰りついでに国内を2ケ月くらいかけて旅行するそうで、それに同行させてもらうのもいいかもな、と思い始めました。

ということで退職が決定したのにもかかわらず、2か月間の空白の時間ができてしまったのです。

妹さんを待たずに先に行っちゃおうかなぁとか、その前にメキシコとか他の国を旅して彼女の到着を待とうかなぁとか色々考えてたんですが、ふとした時ピンと考えが降って来ました。

本当に降ってきたという感覚です。

 

「巡礼すればよくない・・・・・?」

 

ちょうど時期も6月後半で寒さも収まってきて、更にハイシーズンになる前のベストタイミングです。

親友の妹さんもスケジュールやチケットの値段などを考慮してこれからじっくり考えようと思いますが、私の中ではもう行く気満々です。笑

行くとしたら前回歩いたフランス人の道を再び歩こうか、それとも北の道を歩こうか、そこが最大の悩みどころです・・・!

フランス人の道には思い出がたくさんありますし、自分のペースで歩かなかったので立ち止まりたくてもそのまま通り過ぎた町がたくさんあります。

それらをもう一度見たいという思いもある一方で、もしかしたら最後になるかもしれない巡礼を同じ道でいいのかという思いもあります。

北の道は特別風景がきれいという話もありますし、本当にどちらも捨てがたいんですよね・・・。

まぁ行くことが正式に決まらないとなんとも言えないので、とりあえず妹さんからの連絡をまちます^^